DIY クリスマス

パーティーがより一層盛り上がる☆オラフのピニャータを作ってみました!

更新日:

オラフのピニャータを作ってみました!


 

ピニャータはご存知ですか?

テレビで初めてピニャータを見たときの衝撃!!

いつかこどもができたらやってみたいことの一つでした。

長女のお友達とハロウィン、クリスマスとイベントを行うようになり、念願のピニャータを作らせてもらうことに☆

予想以上にこどもたち、お母さんたちが目をキラキラさせて喜んでくれ、ピニャータ作りにはまりました!

といっても今回はまだ3回目☆笑 これからもっと違うピニャータを作ってみたいな~!!

 

スポンサーリンク




ピニャータとは?

メキシコ発祥のイベントで、こどもたちに大人気のゲームです!ピニャータと呼ばれる人形にお菓子を詰めて吊るし、人形が割れるまでこどもたちが棒で叩きます

日本でいう”お菓子を入れたくす玉割り大会” みたいなものでしょうか☆

どうして人形を叩くの?

一見人形を叩いて割るだなんて、ちょっと残酷な気もしますが。。

もともとピニャータは悪魔が可愛い姿に化けていると考えられており、魔除けの意味があるんです。

一般的なピニャータの作り方

風船を膨らまし、その周りに裂いた新聞紙を小麦のり(小麦粉を水で溶いたもの)または水のりではりつけ、乾燥させます。

乾燥後、中の風船を割り、周りをお花紙などで飾り付け☆

最後に穴を開けて、紐を通して吊るせばピニャータの完成です!

オラフのピニャータはどうやって作るの?

風船、新聞紙、周りの装飾用のお花紙

風船3つとボール紙、新聞紙などを使って☆

 

↓今回こちらの海外サイトを参考に作りました☆

How To Make Frozen Olaf Pinata Easy DIY Tutorial

 

写真つきでとってもわかりやすく紹介してくれています。

オラフの顔は複雑な形をしているので、このサイトがなかったらオラフっぽさは作れなかっただろうな。。

完成したピニャータがこちら!

オラフの横顔にもちょっとこだわってみました!鼻の長さや目のラインも黒とグレー使ってみたり☆

表面には広げたコットンを貼り付けて雪っぽさを演出!少し下地が見えるところはご愛嬌で。。笑

手は新聞紙とボール紙、薄紙を使って枝っぽさを出しました☆

オラフが生き生きとして見えますか・・・?!?!笑

 

てっぺんはお菓子を入れる穴があるため、オラフの頭の枝はついていません。

あとは吊り下げるための穴と紐を通せばOK!

 

オラフのピニャータ、実際販売もされているようです☆

自己満ではありますが、納得いくピニャータになりました!当日のお披露目が楽しみ!

割ってしまうのはちょっと寂しい気もするけど、子供たちが少しでも喜んでくれたらいいな☆8組親子がみんな集まれますように☆

 

《2017.12.3 追記》

クリスマス会も無事終わりました☆

オラフのピニャータも大活躍!!

ちょっと寂しかったので、最後に赤いマフラーと頭の枝を追加でつけちゃいました!!

お菓子はお口から順に入れていきました☆笑

そしてクリスマスソングをかけながら、ピニャータ親も子も盛り上がる!!

 

このあとピニャータオラフは新聞紙で作った棒で無残な姿になってしまうのですが。。

オラフを再現しすぎたせいか、ちょっと教育上良くないのではないかと思ってしまった。。!!

次は退治したくなるようなおばけを作ろうかなって思います☆笑







-DIY, クリスマス

Copyright© wakulife , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.