《レインブーツなのにおしゃれで機能的!雪もへっちゃらアイスセンサー☆》

長女が幼稚園入園と同時に平日送り迎えが始まった我が家。本当はバス登園希望だったのですが、家から園まで少し距離がありバスのルート外のため送り迎えとなりました。天候がどうであれ、送り迎えしなければなりません。笑

雨の日困ったのが、くつ!

入園前までは雨の日そんなに出かけることもなかったし、(用事ない限り引きこもり。笑)アスファルトの上ではスニーカーでもそこまで不便は感じませんでした。

しかし雨の日の送り迎え。

濘んでいる園庭を通らなければ娘の待っているお迎えの教室まで行けないので、いくら気をつけて歩いても靴が汚れてしまうのが億劫でした。レインブーツが欲しい!と切実に思いました。

これまで雨の日の送り迎えはビーサンでやり過ごしてきた私ですが、夏も終わるとさすがにそれは厳しい。。
寒いし、季節感なさすぎて恥ずかしいやら。。
(ビーサンだと汚れても簡単に洗えてすぐ乾くのでとても重宝していましたが☆)

探しに探してようやく出会った、そして使い心地大満足の機能的レインブーツをご紹介します!

購入する時に重視した5つのポイント⚠

●脱ぎ履きしやすいもの

●3000円以内

●雪の日も使えるもの

●シンプルなデザイン

●できれば日本製。

レビュー件数は少ないながらも評価は非常に高いこのレインブーツ。経験上ですが、取扱店舗は少ないけれどレビューが高い品はコストパフォーマンスが素晴らしかったりします。

サイズ選び

普段23.5〜24cmの靴を履いているので、Lサイズを選びました。素足で履くとほんの少し大きめに感じましたが、厚手の靴下を履いてから履くと、サイドがややフィット感がありちょうどいい!

雪の日も使うことを考えると、このサイズがベストだったと思います☆

左右サイドにシャーリングようなデザインが入っています。雨が降っていない日でも使えるくらいシンプルなデザインが良かったので、このデザインなら許容範囲内です☆

 

持ってみるとそんなに重たく感じないです、いや軽い。むしろインナーソール入りのコンバースのが重たいです。笑 靴は軽い方が好きなので、この点もとても気に入りました。


これが噂のアイスセンサー!!

アイスセンサーって聞いたことありますか??私はこのレインブーツに出会うまで聞いたことがありませんでした。

アイスセンサーというキーワードを検索すると、タイヤの画像がいっぱい!! これは期待できるかも。。!!

この部分が、2℃以下になると硬く変化して地面に食いつくんですね☆暖かい室内だと柔らかいゴム底なんだとか。わかるようなわからないようなこの表現。笑

 

そしてmade in JAPANの文字も!

こちらの商品、日本のゴムメーカーさんが作ってるレインブーツのようなんです。ネットの販売ページには商品説明が少なく、写真にもそのような記載がないのでわかりにくいのですが。。

様々なレインブーツのレビュー見てると意外に多かったのが、しみてくるというレビュー。レインブーツなのにしみてくる。。できればしみないブーツが欲しい!←誰もがそう思ってると思いますが。。笑

このレインブーツは、型に流し込んで作られているそうなので漏れる心配はほぼないと思います。

この商品、こんな素晴らしいクオリティーで1900円。送料入れても2500円ほどです。レインブーツとスノーブーツの一台二役、ありがたいです☆

今は雪こそ降らないものの寒いので、雨や雪が降ってなくてもこのブーツを愛用しています☆
ムートンブーツも持っていますが、このブーツ汚れてもすぐ洗って落とせるのが楽で楽で。。☆

レインブーツ迷ってる方、ぜひ試してみていただきたいなぁ〜☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイスセンサー黒☆オールシーズンレイン靴 725 ★レインブーツ ショート
価格:1900円(税込、送料別) (2020/1/28時点)

楽天で購入

 

 




ABOUTこの記事をかいた人

2020年3月、愛知→北海道札幌市に引っ越しました! 5歳と2歳の元気な女の子二人育児に毎日奮闘中☆ インテリア、DIY、旅行、食べ歩き、こどもの写真を撮ることが趣味☆ ママたちの役に立つ情報や、毎日が少しでもワクワクするような情報を発信していきたいです!